インスタグラム を上手に運用するには?

前回の記事では、インスタグラムの特徴と「なぜ、今インスタグラム なのか?」についてお話しました。
なんとなく、素敵写真をアップするだけだと思っていたインスタグラム ・・・かなり利用方法があるのにも気がついちゃいました。

 

前回の記事はこちら

実は、私もインスタグラム を使ってはいるものの その重要性や、なぜこんなにもビジネスで注目されているのか? なんとなくぼんやりしちゃってました。   そこで今日はインスタグラム とはなんぞや?について学びながらアウ[…]

 

では、今日はインスタグラム を上手に運用するために覚えておきたいポイントについてご紹介します。

 

インスタグラム は集客ツール!?

ライフスタイルアプリであるインスタグラムは、現在ではビジネスマーケティングを考えていく上では必須のアプリだというお話が、前回までの内容でした。
では、インスタグラムのシステムや特徴を上手に使ってどのように運用していったらいいのか?
インスタグラムを上手に使って集客していく方法について考えてみましょう。

 

集客する上で重要なターゲティング

ターゲティングとはビジネスをする上で勝負をする市場(顧客)を選ぶ事をいいます。
自分のビジネスがどのような市場で、どんなお客様へニーズがあるのか?
分かったつもりになってませんか?

ターゲティングをしっかりと絞り込む事ができれば、より効果的にアプローチする事ができるんです。

 

顧客層を絞り込むときの要素(例)

  • 性別
  • エリア:住んでいるエリア?よく行くエリア?
  • 頻度:どのくらいの頻度で訪れている?購入している?
  • 年齢:年代
  • コミュニティ:どんなコミュニティ、仲間と時間を過ごしている?
  • 興味:どんな事に興味を持っているのか?

 

このような様々な情報を、SNSやWEB上から探し出しターゲティングをしていくんです。

 

SNSから探し出せるデータとは?

・誰と一緒にいるのか?
・どんな業種の人といるのか?
・どんなアカウントを見ているのか?
・どんなカテゴリを好んでいるのか?
・実は年収まで分かる!?

WEBから探し出せるデータとは?

・位置情報
・閲覧履歴
・購入履歴

 

このように、SNSとWEBではそれぞれの特徴によって探し出せる情報が違うんです。
ここまで細かい情報を探し出した上で、ターゲット層を絞っていくとピンポイントでお客様にアプローチする事ができるわけですね。

 

例えば、渋谷にあるカフェのWEB広告を出したいと考えたとしましょう。
どうしたらより効果的な広告を出す事ができるのか?

 

①渋谷に月2回以上来る人 : 132万人

②渋谷に月2回以上来る人 : 132万人
⇒18際〜35歳までの女性 : 72万人
⇒#おしゃれカフェ   : 15万人

 

①と②を比較してみると、広告を出す対象人数がかなり絞られてくるのが分かりますね。
例え、沢山の人に広告を打ったところで、実際にどれだけの人がアクションしてくれるのか?
本当に興味がある人、アクションしてくれる可能性が高い人にアプローチする事がいかに重要なのか?

 

ターゲティングをしっかりする事がいかに重要か

 

そして、インスタグラムはターゲティングを絞り込むのに適しすぎてるSNSだという事も分かっちゃいますね。
やはり、活用するしかないんです!

 

新規よりもリピーター獲得が重要

もちろん、インスタグラムを通して新しいお客様と出会うのも大切です。
しかし、それよりも重要なのが効果的にリピーター対策ができる!というポイントなんです。

 

なぜ、インスタグラムがリピーター獲得に効果的なのか?
それは、インスタのシステムやアルゴリズムが関係してくるんです。
アルゴリズムを上手く使って、お客様にファンになってもらうのが重要なんです。

 

ハッシュタグを使うメリット

 

インスタグラムの特徴のひとつでもあるのが「#」ハッシュタグです。
このハッシュタグを上手に活用する事が、リピーター獲得への近道になるんです。

 

投稿する写真や内容に合わせて、ハッシュタグを30個とかつけてないですか?
もしくは、ハッシュタグを考えるのが面倒臭くなってしまいハッシュタグ無しで投稿してませんか?

 

実はそれって、新規顧客やリピーター見込み客と繋がれる貴重なチャンスを逃してるのと同じ事だったんです。

 

「#」ハッシュタグを付ける事によって得られるメリット

・同じ興味を持つ人に投稿を見てもらえる
・ストーリーを見てもらえる

⬇︎⬇︎⬇︎

同じジャンルのハッシュタグを使っていく事で、インスタが「アカウントのジャンル分け」を行ってくれる。
それによって、特定のジャンルに興味がある人のおすすめに表示されるようになる。

 

定期的に投稿・ストーリーを上げるメリット

せっかく、インスタグラムを使い始めたのになかなか投稿頻度が上げられない。
まさに私もそうなんです。

 

「今日、写真撮ってないしな〜」
「投稿したいネタないしな〜」

 

そうやってサボりがちだったんです。

 

実は、投稿頻度もリピーター獲得の重要なポイントだったんです。
1日に1回は投稿もしくはストーリーを上げましょうとよく聞きます。
それにも、実はちゃんとした理由があったんです。

 

投稿頻度が重要な理由とは?

・投稿頻度が上がる事で、常に上位のフィードに表示される ⇒ 見てもらえる可能性が上がる
・毎日ストーリーを上げる事で、閲覧もれを防ぐ ⇒ ストーリーを見る事がクセになる
・投稿数が多い分だけ、後々の流入にもつながる(ハッシュタグがある場合)

定期的に投稿する事で、見ている人をファンにさせていくと言う事ですね。
例え、実際には会ったことがない人でも毎日SNSで投稿を見ていたり、コメントのやり取りをしていたら仲の良い友達!?って言うぐらいの親近感を覚えたりします。
そうやって、自分のファンを増やしていく事が重要なんです。
インキュベートの法則では21日間同じ事、決めた事を続けていけばそれは習慣となり、苦痛ではなくなる!といわれています。
まずは一歩ずつ継続していくことから試してみましょう。
もちろん、せっかくファンになってくれたのにも関わらず放置してたら意味がありません。
  • @でタグづけする
  • コメントの返信をする
  • DMを送る
  • 相手の投稿にコメントする
そうやって、人としての繋がりを深くしていく事を忘れないようにしましょう。

自力でやるか?プロに並走してもらうか?

さて、ここまでインスタグラム のシステムから運用方法について軽くお話してきました。
もちろん、自分自身で地道にアクションを続けてターゲット層を定め、フォロワーを増やしていく事も可能ですね。

 

実は、こんなシステムもあるんです。

Limマーケィング

フォロワーってどうやって増やすの?インスタでお店に集客したい方や、もっと有名になりたい方。ぜひインスタグラムでフォロワー…

気になる方は、ぜひリンク先を確認してみてくださいね。

 

たくさんの人がインスタグラム をビジネスで使っていく必要がある!と語る理由がわかってきました。
具体的に「こうした方が良いよ?」と言う細かいポイントについては
また後日アウトプットしたいと思います。

 

私は、この記事を書き終わったらインスタのストーリーでアップする!一歩ずつ習慣化していきましょう!

 

========================
この記事は MUPカレッジうさぎさんクラス M1WK1-2 DAY-7 のアウトプットです。

最新情報をチェックしよう!